« 秋の一日 | トップページ | 紅葉を求めて »

Km君のランドナー

やっとKm君のランドナーが出来上がり、今日11月20日引き渡しを無事に終了。 8月初旬から打ち合わせて、T社にフレーム発注。 パーツの取り揃え。 フレームが届いてから前後のキャリア製作。 そして部品類のアッセンブル。 この間、頭を悩ませながらたっぷりと自転車いじりの醍醐味を味わいました。

 

 

バック類を装着するとこんな姿です。

R0001426_152

輪行状態にすると

R0001417_153

 

エンド部分の変速機保護のためフレームを地面から浮かす必要があります。 市販のアルミ製は中途半端で約に立たないのは皆さま経験済みのことでしょう。 私は少しかさばりますがこんなのを作っています。 エンドにきっちりはめ込んでいるので外れません。

R0001394_157

 

通常は後ろ変速機のテンションアームが飛び出ますが

R0001403_154

こんなのをスポークで作って

R0001404_155

思わぬ事故を防ぎます。

R0001410_156

リアのキャリアはいつも通り、分割式ですからご覧の通り。

マッドガード分割も今年から始めたヒロセ式で。

R0001398_158

ブレーキはこれまた定番の倍力に。

バックサポーターもカバンの飛び跳ね防止を施し、フロントキャリアの背あてトップには、フランス型バックのゴム紐を掛けるフックを溶接済。

R0001424_160

 

リアのブレーキはノーマルの松葉型アウター受けに倍力用のアウター受けを製作してセット。 クロス滑車でブレーキを引きます。

R0001423_159

 

フロントサイドキャリアはこんな具合に出来上がりました。 クイックレリーズのレバーに干渉しない設計に少し苦労。

勿論バックはワンタッチ装着、飛び跳ね、ずれ防止の対策済です。

 

R0001427_161

と、いうわけでこれからKm君の自転車生活の相棒として、大いに旅を楽しんでもらうとこれ幸いです。

 

 

 

|

« 秋の一日 | トップページ | 紅葉を求めて »

コメント

凄いのが出来ましたですねェ。
若い方にもランドナーの魅力を知ってもらえると嬉しいです。
細部にも素晴らしい細工が施されていて流石でございます!

投稿: KIHARU | 2021年12月 3日 (金) 20時31分

kimotoshiさん

お気に召して何より!!
健脚の貴方にきっと答えてくれるでしょう。 どんどん走ってください。 一緒に付き合えないのが、残念 というか 悔しい限りですぅ。
一日で150Km走る人にはとてもついてゆけません(涙)今の私なら3日かかります。

組み立て後の初走りは調子を見ながら、少し抑え気味で走ってください。 帰ったら必ず工房に持ち込んでください。 各部の緩みをテェックしますから。

投稿: kottaman | 2021年11月22日 (月) 10時32分

本当に素晴らしい自転車をしかも短期間で組んで下さりありがとうございました。
思えば今夏に初めてお会いしたばかりの私にこんな素晴らしい自転車を組んで頂けるとは感謝の言葉しか思い浮かびません。
工房から自宅までの僅かな距離でしたがスポルティーフとは全く違う乗り味を楽しめました。
これからこの新しい相棒と色んな所へ行けると思うと年甲斐もなくワクワクします。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

投稿: kimotoshi | 2021年11月20日 (土) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の一日 | トップページ | 紅葉を求めて »