« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月

和束 茶いくるロード

6月26日、午後から雨とか。 午前中に何とか走れないか心配しながら集合地の平城京遺構博物館に向かう。

5人が集まり、和束に近い恭仁の宮跡地まで車を走らせデポ。

和束は京都府の最南端。 茶畑がとても美しい。 すでに新茶は刈り取られているがそれでもまだまだ緑豊か。 そんな山間部を自転車で走るとトレッキングとはまた違う味わいがある。

 

恭仁宮跡地から出発。

Dscf7966_038_20210627101701

 

この辺りを「茶いくるライン」というそうで

Img_0599_043

 

山麓に広がる茶畑を目指して

Img_2874_046

 

坂道を懸命に上る私と、笑顔で余裕のFy君。

Img_2794_044

 

勾配が急になると 押しの一手です。

Img_2796_045

 

やがて見渡す限りの一面の茶畑。 手入れの行き届いた畑の緑色が鮮やかです。

Dscf7974_01_039

Dscf7982_041

Dscf7977_040

 

山の上でこじゃれたカフェを発見。

Dscf7993_042

 

抹茶のジェラートを賞味する 本日参加のおじさん(お爺さん?)たち。

Img_2896_048

 

見事な茶畑を堪能した半日でした。 Kmさんありがとうさんでした。

梅雨時の鬱陶しい気分を癒してくれました。

 

Img_2882_047

 

 

| | コメント (6)

西高野街道

6月23日、今日もまた梅雨の合間の上天気。 土曜日のRUNに備えて富田林から西高野街道を50Kmソロポタ。

 

 

大和川を柏原市まで・・・。 途中の明治橋あたりでいつもの休憩。

P_20210623_105342_001_049

 

石川に沿って富田林へ。 石川サイクル大橋にてまた一服。

P_20210623_115057_1_050

 

ほどなく富田林、寺内町へ。 平日で閑散としてます。 

 

P_20210623_121220_051

 

昼食後狭山池を通過。

P_20210623_133142_052

 

岩室から西高野街道に入ります。

P_20210623_134211_053

 

西高野街道は緩やかな下りで堺市中心部まで続きます。

P_20210623_134841_054

 

府立大学前で310号線に合流。 それにしても暑い一日でありました。

P_20210623_141447_055

 

| | コメント (5)

奈良県宇陀市をソロで

6月9日、梅雨の合間の上天気に誘われて、奈良県宇陀市に向かった。 車を道の駅「宇陀路大宇陀」にデポし、ぐるっと一回り。

 

まずは宇陀水分神社に参拝。

Dscf7946_028

Dscf7947_029

芳野川(ほうのがわ)を渡り谷峠を目指します。

Dscf7950_030

標高150mほど稼ぐと谷峠に到着です。 水分補給して出発。

ちなみに谷尻と書いてたんじりと読みます。

Dscf7951_031

気持ちの良い下りが続きます。 一気に汗が引きます。

Dscf7954_032

やがて木津集落に到着。 木津はこれも”こづ”と読むそうです。

ここを右折して鷲家(わしか)に向かいます。

Dscf7955_033

山間部で良く目にする廃校! ここも少子化の結果か。

Dscf7956_034

鷲家から北上してデポ地に戻ります。 途中にあった「ひだる地蔵」で昼食。

ひだるとは、この地方の方言で空腹という意味だそうです。 まさに空腹!

Dscf7959_035

佐倉峠を越えてデポ地にもどってきました。 国道裏の旧道はひっそり。

平日ゆえか観光客ゼロ。

Dscf7963_036

おなじみの酒蔵「久保本家」もひっそりです。 今日の行程はここで終わり。

40Km足らずのソロツーリング。 また来よう。

Dscf7965_037 

 

 

 

 

| | コメント (5)

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »