« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

トレーニング

12月6日、暦では冬ですが良い陽気で自転車には絶好の日より。 いつもの25Kmトレーニングコースを走りました。

今日のお供は先だって完成した36Bランドナー。 フロントサイドに小ぶりのバックをセットして試運転。

いつもの休憩場所でつかの間の旅気分を味わいます。

 

R0001232

 

R0001233

 

R0001234

 

R0001235

 

残り時間が少ないのに、コロナ禍で旅ができないのは・・・つらいことです。

 

| | コメント (0)

デモンターブルの輪行

輪行時に自転車を担がなくて、転がすのを前提にサイクリスト(特に高齢の)の皆さんがいろいろ考えておられます。 私も2012年7月に

当ブログにアイデアを公表しました。 下記の写真がそれです。

詳細は下記のURLで見てください

http://kottaman.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-af1f.html

 

Img_0092

Img_0095

Img_0096

Img_0107

いまにして思えばお粗末でお恥ずかしい限りです。 

しかし今回、私の自転車生活の終焉まじかに完璧(と、自画自賛ですが)な方法を確立しましたので見てやってください。

 

l

 

 

続きを読む "デモンターブルの輪行"

| | コメント (0)

パニアバックキャリア 三連発

10月から11月にかけて、パニアバック用のリアキャリアを3セット製作。 コロナ禍で自転車遊びもままならず、この際キャリアでもつくってもらっておこうか・・・・・と、いうことでしょうか。 依頼を受けて結構忙しく過ごしました。

 

 

まずは、東京在住のIsさんのTOEI デモンタブル。 レストアを兼ねてリアのキャリアを制作。 今年の初めにMm君から依頼されて作ったサンジェのキャリアと同形です。

 

R0001185

 

R0001186

手を入れるついでに、デモンターブルの輪行をストレスなくできるように、チェーンをフリーホイールから浮かせることのできるいわゆるチェーンレストを組み込みました。 詳細は別ブログで書きますのでご覧ください。

 

次は金属加工のプロ Fy君 のNotional デモンターブル。 これも全く同じ形で

R0001179

R0001181

右シ-トステーに取り付けていた テールランプをキャリアの後部に直付けしました。

R0001184

 

そして3台目は Am君 のランドナー。

R0001176

R0001178

これでパニア用キャリアの製作経験も6台になり、そこそこ上手に作れるようになりました。 が、まだまだです。

 

 

| | コメント (2)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »