« コロナ禍の産物 さて何でしょうか? | トップページ | やっと・・・・お泊りツーリング »

9月の制作

いまだコロナの収束はならず、自重して過ごす毎日。 いつかアメリカ大陸を西海岸から東海岸まで横断したいというTg君からの依頼で、それなりの自転車に丈夫なキャリアを制作することを引き受けました。 身が引き締まる思いでひと月、やっと塗装が出来上がってきました。

 

R0012483

早速自転車にセットすると

R0012484

こんな具合です。 10mmと8mmパイプで作りました。

いつものメッキ仕上げに替えて、大阪のU塗装でウレタン塗装を。

なかなか迫力ある仕上げになりました。

 

R0012485

 

R0012486

 

特大のボトルゲージも

R0012487

そしてバッグ類を装着すると

R0012489

R0012490

R0012491

R0012492

なにせサイドバックの容量が片方40リットル、ものすごい収容力です。

本番はまだ先ですが、しばらく国内をテスト走行するそうです。

それにしてもすごい情熱です。 男のロマンここに極まれりですなあ!

 

|

« コロナ禍の産物 さて何でしょうか? | トップページ | やっと・・・・お泊りツーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コロナ禍の産物 さて何でしょうか? | トップページ | やっと・・・・お泊りツーリング »