« 懐かしの ZUNOW | トップページ | ミキスト »

最後の旅自転車

半年もすればkottamanも傘寿を迎えます。 長かった自転車趣味の集大成に最後の旅自転車を組みあげました。 フレームはTOEI製でシリアル番号 14267 1979年8月製作されたもの。 41年前の逸品です。 埼玉の輪友 T爺さんに譲っていただいたもの。 サイズが私にぴったりの555mm。 

 

再塗装して、いままで蓄積した創意工夫や制作技術を駆使して、思い切り楽しみながらゆっくりと手がけました。 前後のキャリア、バックサポーター、輪行の金具等の自作に始まり、年齢に対応するブレーキの倍力化、エンド幅120mmでのIndex7速仕様等、ストレスフリーの自転車を目指しました。

R0012343

次頁に続く

前方からの雰囲気は・・・・

R0012344

 

後方からは・・・・

R0012346

 

ヘッド回りは・・・ ブレーキは倍力で 変速レバーはDuraace9速用Indexです。

バーテープはコットンの二重巻きでニス塗りを。

R0012348

 

駆動系は・・・ TAゼファー 46*38*24 フリーは12*14*16*18*21*24*27 の7速カセット。

もちろんエンド幅は120mmです。

変速機は前後ともSunXcd。 キャパが39T。 Bestです。

R0012349

 

フロントキャリアはサイドバックも取り付け可能に・・・・キャリアの枠は輪行時にボルトを抜かないで外せるよう工夫してあります。

バックはもちろんワンタッチで装着。 飛び跳ねも防いでいます。 タイヤサイズは35B、中距離旅行までを想定のためキャリアのパイプは

あえて7mmで揃えてあります。

R0012350

 

リアには輪行袋やちょっとした荷物(例えば雨具など)をセットできるようにミニサイズのキャリアを装備。

リアブレーキももちろん倍力。 クロス滑車で少し差別化?

R0012351

 

真正面から・・・

R0012355

 

そして真後ろから・・・

サドル後方の金物は輪行時キャスターを取り付けるアダプターです。 ワンタッチで装着可能です。

右シートステーの中間あたりにLEDテールランプが付きます。 

R0012357

 

さてあとは後ろ泥除けの分割加工と、フロントサイドバックの装着金物加工が残っていますが、近日中に出来上がる予定です。

早くコロナ騒ぎが収まり、大手を振って旅に出かけたいものです。 なにせ残された時間があまりないので・・・・・

|

« 懐かしの ZUNOW | トップページ | ミキスト »

コメント

はじめまして、
いろいろ拝読させていただいております。
こちらのリアミニキャリヤは既製の商品になるのでしょうか?

投稿: emades | 2020年9月 4日 (金) 18時34分

いつも素晴らしい自転車のリポートうっとり拝見しています。ひとつご教示を。旅自転車の輪行アダプター、真鍮らしき部品は購入可能でしょうか。製作なさったのであればあきらめますが、真似したいな、と。

投稿: yuchan | 2020年8月18日 (火) 10時11分

KIHARUさん

時間をかけた1台、やっと出来上がりました。 今時点ではガードの分割、マッドフラップの取り付け、フロントサイドバックのワンタッチ装着金具取付等すべて完了。 あとは出番を待つのみですがそれが問題です。 出番が来た頃には体力が・・・・てなことになったら、シャレになりませんなあ(笑)
あなたとご一緒に、紀ノ川沿いにでもゆっくり走りたいものです。もう少しの辛抱、希望をもってその日を待ちましょう。

投稿: kottaman | 2020年8月 9日 (日) 17時26分

もう間もなく完成ですね。
さすが師匠のノウハウの結晶だけあって素晴らしい自転車です。
既に日本人は集団免疫を獲得済みだとの説もあり涼しくなる秋には旅に行きたいと思っています。

また工房にお伺いさせて頂きます。

投稿: KIHARU | 2020年8月 9日 (日) 12時32分

ご無沙汰しております。
先月までは僕も大人しくしておりましたが、件の「給付金10万円」で世が世なら恩賜の自転車を購入(ダホンのボードウォークっていう折畳み小径車です)、三ケ島のペダルと本所の亀甲を付けて先日友人と横須賀方面を軽く走って来たらツーリング熱にスイッチが入ってしまい、内緒でキャンプツーリングを画策し、今日荷物を発送しました。東京人の大阪の行き来は双方ドッチもドッチな気もしますが、kottamanさんに何かあるといけないのでご挨拶はもう少し先にするツモリで居ります。ともあれ自転車に賭ける情熱で武漢ころななど吹っ飛ばしましょう。👍🇯🇵

投稿: 齋藤電鉄ryu | 2020年7月29日 (水) 18時09分

FYさん
やっと出来上がりました。
ZUNOWもよい出来ですが、これはこれでうまくできましたね。
旅に連れ出すのはいつになることでしょうか。

また工房にて、溶接自分でやってください。 究極の自転車遊びですよ。 キャリア製作実績41本になりました。
バックサポーターのメッキ3日程で上がってきます。お楽しみに・・

投稿: kottaman | 2020年7月28日 (火) 09時53分

最後の?自転車、完成おめでとう御座います。
私のZUNOWと並行しての作業だったのでお忙しかったと思います、今回はキャリア制作の工程やロウ付け等大変勉強になりました、有難う御座いました。

投稿: F Y | 2020年7月26日 (日) 15時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懐かしの ZUNOW | トップページ | ミキスト »