« 今年最後のツーリング:小豆島 | トップページ | キャンピングキャリア »

キャリア 14作目

今年3月から始めたキャリアの製作。 早いものでもう14作目になりました。 おかげで、パイプの曲げ、溶接、研磨の各作業もだいぶ上達したようです。 

今回はクラブのOt君のTOE I デモンターブル用のリアキャリア(パニア台)を製作。 縦のU字パイプの寸法だしに苦労しましたが、まずまずの出来栄え。 これで一応前後のキャリアはすべて経験しました。 あとは自己採点を上げていくことです。(現在は70点といったところですが)


R0012106

R0012101


R0012102


R0012103


R0012104


|
|

« 今年最後のツーリング:小豆島 | トップページ | キャンピングキャリア »

コメント

今年も今日を含め2日で終わりですね!
病気もせず風邪も引かずに勤務を休む事無く過ごせた事に感謝の気持ちでいっぱいの年の瀬です。
Kottaman様も素晴らしい作品を製作されて本当に素晴らしいと感動しています。
「物創り」ってとても素敵です。長年ずっと自転車を愛されている事が創造出来ます。私も4,5年前から「もの作り」と言う事でリクチュール塾と言うグループに所属しています。新宿の文化服装学院大学にて講義を受けています。もの作りって本当に素晴らしいと思います。
どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ!来年も素晴らしい年になりますように!!

投稿: TsurumiType_mi | 2017年12月30日 (土) 09時19分

Syo-Yamahataさん

過分なおほめの言葉恐れ入りますぅ。 おかげさんでだいぶ上手になってきました。 お察しの通り、このキャリアの前にフロントキャリアと分割式のリアキャリアの2本作りました。 今年の自転車生活はキャリア作りで随分と充実しました。 それでもまだ走りたい気持ちも失っておりません。 来年もぜひご一緒に走りましょう。


投稿: kottaman | 2017年12月12日 (火) 11時58分

お見事です!
デモンタで、恐らく大型のパニアバッグを付けるつもりはないであろうオーナーの要望と、作り手の感性と技術の結晶ですね(チト誉め過ぎましたか)。
このブログの3つ前の記事で、ダホンのリアキャリアで11作品目と書かれていましたから、本14作品目までに更に2本のキャリアを作られてきたと言うことですね。
と言うことはキャリア作りに手を染めてから、毎月2点近いキャリアを世に送り出している!!!と言うことになるんですねえ。
脱帽であります。

投稿: Syo-Yamahata | 2017年12月11日 (月) 14時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132905/72408262

この記事へのトラックバック一覧です: キャリア 14作目:

« 今年最後のツーリング:小豆島 | トップページ | キャンピングキャリア »