« 秋:明日香 | トップページ | 隠岐の島へ »

知多半島

第48回全国クラブラリーが今年は愛知県大府市で開催された。

NCTC京都の代表としてメンバー4名(St会長、Th、Td、Wb君)と共に参加した。 会場への道すがら、熱田神宮界隈の鰻を食し、東海道有松宿、桶狭間古戦場跡などを見学。
翌日は夕凪CCのメンバー二人(Mt,Kgさん)が加わり知多半島を南下。 半田市から常滑市へ。 さらに南下して内海温泉で一泊。 最終日は知多半島南端、師﨑港を廻って北上。 JR武豊駅から帰阪した。 


10月7日午前11時、開店と同時に入店。 老舗の「大和田」にて美味しい鰻を食して旅は始まった。


 Dscf5312


東海道、有松宿は町並みが美しく整備されている。 のれんには当地で有名な”藍しぼり”が・・・・・・
Dscf5313

Dscf5320

Dscf5321

そして桶狭間古戦場公園。 
Dscf5323


Dscf5324


常滑市、INAXギャラリーでは世界の美しいタイルや、テラコッタを鑑賞。
Dscf5342

六古陶のひとつ、常滑はやきものの街。 土管坂を始め散策には見所いっぱい。
Dscf5348

路地には陶板のレリーフが
Dscf5352

そして大きな招き猫に驚きでした。
Dscf5353

珍しく全行程フラットな120Kmあまりのツーリング。 秋の訪れを体感した三日間でありました。

|
|

« 秋:明日香 | トップページ | 隠岐の島へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132905/71948811

この記事へのトラックバック一覧です: 知多半島:

« 秋:明日香 | トップページ | 隠岐の島へ »