« 2017年5月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年6月

イタリアンレーサー

イタリアはミラノ近郊のモンツアにアトリエを持つ「カサーティ」の作り出すフレームは、美しいことで定評がある。
約1年前、東京在住の先輩Is氏からお預かりした CASATI レーザー75 のオーバーホールがこのほどやっと完成。 しげしげ眺めると、やはり息をのむような美しさが迫ってきて、気軽には乗って出れない雰囲気がある。

Is氏が在職中、1996年4月たまたま出張先のイタリアで、わざわざアトリエを訪ねてオーダーされた、気合のこもった代物です。 詳細はニューサイクリング誌1996年11月号(通巻389号)をご覧いただくと良いが、まさしく「こだわりの一台」に違いない。

パイプはコロンブス・ジニアス。 コンポーネンツはオールカンパ(コーラス)。 ハンドル、ステムは3T、サドルはセライタリア。 リムはFIRといった具合。 ケーブル類はオール内臓。 なんともおしゃれな1台がよみがえった。 当分はこれを脚力維持のためのトレーニング用に乗せてもらおう。

 
Dsc02967


続きを読む "イタリアンレーサー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

国見峠を行く

滋賀県と岐阜県の県境にはいくつかの峠があるが、八草峠より高度のある高見峠。 来月のNCTC京都例会でNj君が担当することになっている。 
6月4日、彼の下見につきあった。 同行はクラブのSb会長とKm君。
JR関ヶ原から伊吹山の東裾野を北に、池田町から粕川沿いに西に国見峠を目指す。


池田町あたりから東方の眺め。  揖斐平野の向こうにはるか御嶽山が見える。(写真では見づらいですが・・・)

Dscf4904


続きを読む "国見峠を行く"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2017年5月 | トップページ | 2017年8月 »