« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

渋峠から草津温泉

日本には車道でありかつ自転車に乗車して越えることのできる標高2000m超えの峠道が5ケ所あるといわれています。
まずは乗鞍スカイライン:畳平(2700m)、峰越林道:大弛峠(2360m)、国道299号線:麦草峠(2127m)、美ケ原林道:王ケ頭(2000m)、そして国道292号線:渋峠(2172m)です。 

わたくしkottamanは若い時期は別にして60歳を過ぎてから渋峠を除きすべて走破してきましたが、渋峠のみ未走だったので、今回意を決して9月15日から18日にかけて友人のMtさんをさそって走ってまいりました。

自転車旅は超える峠の標高だけが難易度のバロメーターにはなりません。 アプローチの地点、標高差、距離、勾配、道路状況、体調、季節その他種々の要素を考慮すると、この5ケ所以外にまだまだ厳しい峠越えはあります。 が、とりあえずは2000m超5峠をクリアー出来てホットしています。 なんだか気が抜けたようで、帰宅して2日間当BLOGの更新もままならずの状態でした。

R0011804


続きを読む "渋峠から草津温泉"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

クラブモデル

Tgさんが5,6年前に購入後、ほったらかしていたクロモリロードのフレーム。 クラブモデルになりませんかとkottaman工房に持ち込まれたのが昨年暮れ。 錆だらけのフレームを西明石のVIVALO工房に持込み、ダボ付け11ケ所、シートステーブリッヂの移動等の工作と2色塗り分け、メッキ仕上げを依頼。
ようやく出来上がったフレームに準備したパーツを組み込みやっとそれらしく完成した。 もともとロードレーサーだから、前後マッドガードのセットやらセンタープルブレーキの調整やら、結構困難をきわめましたが、いい勉強をさせてもらいました。


さあ、ツイードのジャケット、ハンチングを着込み、パイプでも燻らせながらツードランとしゃれ込みましょうか。

R0011774


続きを読む "クラブモデル"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »