« 戦後70年 大阪市内の戦跡を訪ねる | トップページ | 鯖街道・熊川宿 »

関ヶ原から中仙道をたどる

8月9日。 連日の猛暑にもかかわらず、本日も自転車遊び。 ECCの8月例会にゲスト参加させていただく。 コースはJR関ヶ原から中仙道にそって彦根まで走る予定。 途中醒ヶ井の「梅花藻」を見学して少しでも涼しさを感じようという趣向。


「梅花藻」少し遅かったか? それでも可憐な花が澄み切った清流の流れにゆらゆらと・・・・・・・涼しげです。


Dscf2546


昨日よりは少しは暑さもましかな? それでも太陽は遠慮会釈なくギラギラと直撃です。 まずは関ヶ原古戦場、最終決戦の地です。


 Dscf2534


不破の関から中仙道をたどり柏原宿。


Dscf2539


今はすっかり街並みですが、古い旅籠の建築もそれらしく何軒か保存されています。 二階壁面の屋号入りの板が特徴ですかね。

Dscf2537


そして醒ヶ井。 湧き出た清流が街中を流れ、流れの中に梅花藻がゆらりゆらりと・・・・・・・。 
足湯ならぬ足水、気持ちよさそう。

Dscf2556


Dscf2547


097_020

磨針峠を越えて彦根への予定を変更。 JR米原へ北上して、解散となりました。 ECCのみなさんお邪魔しました。 それにしても二日連続のお遊び、いささか過激でした。 
 (Kanmiさん、写真一部拝借しました)  

|

« 戦後70年 大阪市内の戦跡を訪ねる | トップページ | 鯖街道・熊川宿 »

コメント

残暑お見舞い申しあげます。

8月の盛夏に自転車の旅。
若いですねェ。本当に感心してしまいます。

それにしても美しい水が流れているのですねェ。
梅花藻? 下流まで流れて行って人を涼へと誘うのですね?

この様な美しい景色があるから暑さの中も走れるのでしょうねェ。
素晴らしいです。

私は、日曜日の夜に「ぎっくり腰」を再発し寝込んでいます。
お盆休みで医者も休みで災難です。

寝ながら高校野球のテレビ観戦している次第です。
阪神タイガースが、かろうじて1位を保っていますし!

投稿: TsurumiType_mi | 2015年8月14日 (金) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関ヶ原から中仙道をたどる:

« 戦後70年 大阪市内の戦跡を訪ねる | トップページ | 鯖街道・熊川宿 »