« その後の御嶽山 | トップページ | また1台が・・・・ »

今年の「集い」

毎年恒例の「ランドナーの集い」。 今年は5月30,31日に埼玉のYhさん担当で千葉県・房総半島で開催された。 おなじみのメンバー23名が木更津駅に集合。 結構なアップダウンを2日間楽しんだ(苦しんだ?)。

私と相棒のT爺さんは久留里線上総亀山駅からスタートです。


Dscf3553


貸し切り状態のローカル線で集合場所の木更津駅まで1時間半の電車旅。


Dscf3556


午前11時、木更津駅をスタート。

Dscf3559


最初のピークで昼食です。 車が走らない路を我々で占拠? いつもの光景です。


Dscf3565


房総半島の広々とした眺望です。 起伏は無いように見えますが・・・・・

Dscf3568


少し自動車道を外れると、こんな風に林道が

Dscf3579


そして素掘りのトンネルを幾つもくぐり

Dscf3580


Dscf3587


時には土砂崩れの現場を越えて

Dscf3593


のどかな田舎道を走り

Dscf3598

やっと今夜の宿に到着です。


Dscf3620

翌日もおかげさまで天気に恵まれ快調に走ります。


Dscf3624


Dscf3628

そしてまた林道に入ります。


Dscf3631

ダートをフーフー汗をかいて登ります。

Dscf3633

日蓮宗・清澄寺に到着。 ランドナーがずらりと23台。 壮観な眺めですなあ。


Dscf3638

昼食後、寺を後にしてダウンヒル開始。 一気に久留里駅まで走り解散となりました。 


Dscf3641

担当のYhさん。 ご苦労様でした。 初めての房総半島、お世話になりました。 信州とはまた違った登りを体験させてもらいました。 で帰阪して2日経ちましたが、 このBLOGを更新するのがやっとの状態ですぅ。


|

« その後の御嶽山 | トップページ | また1台が・・・・ »

コメント

房総半島を自転車で廻られた由、素晴らしいですね!

お天気も予報に反して、最高に良いお天気でしたからねェ。
写真を拝見していますと、今の日本を考えられないほどの のどかな光景です。

道路に座り込み? お弁当を頂けるなんてねェ・・・。
車の通らない道?
今時、珍しいと思います。

本当に素晴らしいツアーだったのですね?

私も、31日から一泊二日で、大阪・池田市へ行って来ました。
久し振りに故郷は楽しかったです。

投稿: TsurumiType_mi | 2015年6月 5日 (金) 07時41分

s.yamahataさん

お天気に恵まれ、誠に愉快な二日間でした。 綿密な企画と準備によるものだと、担当者の努力に敬服します。 もうこれで当分プレッシャー無しに気楽に「集い」に参加出来ますね(笑) イヤイヤお疲れ様でした。
来年はどこを走るのか知りませんが、私が元気であれば是非またご一緒しましょう。 残された時間が少なくなってきたのが少々気がかりで、焦る気持ちに動かされて5月は忙しく走り回りました。 そのために、ここ2,3日は放心状態です(笑) 来年と言わず少なくとも10月には再会出来ますよね。

投稿: kottaman | 2015年6月 4日 (木) 09時31分

事故も無く、深刻なトラブルも無く、天気は予報を裏切って太陽SUNSUNでした。
これだけで皆さんの気分は自動的に盛り上がってくれたと思いますので、幹事としては大助かり、大安心でした。
じわじわと脚にくるアップダウンの連続でしたが、楽しんでいただけたようで良かったです。
また一緒に走る次の機会を楽しみにしています。

投稿: s.yamahata | 2015年6月 2日 (火) 22時40分

こじまさん

二日間皆様に迷惑をかけずに走れたこと、大変良かったです。 最近はだんだんと体力の落ち込みが実感できますので、無理をしないで走ろうと思いますが、こうやって大勢の仲間と走ることになるとついつい自分のペースを忘れて頑張りすぎてしまうのが良くないですねえ。
まだまだ貴男とご一緒したい気持ちはいっぱいありますが、急坂をのぼりながら、話ができるような余裕など当方には残っていません。 どうか今後ともお手柔らかに願いますぅ。

投稿: kottaman | 2015年6月 2日 (火) 15時39分

お世話になりました。kottamanさんも相変わらず健脚で、私は先輩の年齢まで現役でこのコースを同じように走れるよう体力維持に努めたいと思っています。
房総の林道は、変化に富んで坂も長くなく楽しい場所と改めて認識しました。

投稿: こじま | 2015年6月 2日 (火) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の「集い」:

« その後の御嶽山 | トップページ | また1台が・・・・ »