« 今年の「集い」 | トップページ | NCTC京都 6月例会 »

また1台が・・・・

一人では乗り切れない自転車を、自転車生活の終末に向かってぼつぼつ減らして行く計画ですが、そうはいっても相手のあることだし、いまはやりのオークションで処分して知らない人に渡るのも快しとしません。

が、今回またTOEIデモンタブルを是非譲って欲しいと依頼されて、塗色をご希望の色に塗り替えてオーバーホール。 新車の輝きを取り戻して、新しいオーナーの元に嫁ぎました。  

このデモンタブルは、英国、ニュージランド、フランスと海外ツーリングをともにした愛着のある自転車です。 が、もう海外ツーリングはしないことに決めた以上出番も少なくなることだし、大事に乗ってくれるサイクリストのお供をする方が自転車にとっても良いことだと判断したので渋々ながら手放すことにしました。

R0011702


新しいオーナーの It さん、せいぜい可愛がってやって下さいヨ!

R0011704

R0011705


R0011706


R0011707


R0011708


|

« 今年の「集い」 | トップページ | NCTC京都 6月例会 »

コメント

s.yamahataさん

まことにもって、おっしゃる通り。  月に一度は2,3日家出をしたいですね。房総から帰ってさっそく6月の家出はどこにしよう?なんてふとどきなことを考えている始末です。 それにしても7台はやっぱり多すぎますよね。 反省をしてなお一層減量に努めます。 しかし1台減らすのと体重10Kg減らすのと同じくらい(7分の一)なのですが、どちらも難しそうですわなあ(笑)

投稿: kottaman | 2015年6月 9日 (火) 13時08分

5台+パスハンにクラブモデルがあれば十分だと思っています、って仰るんですねえ。
7台ですよ、7台!!!
やはり男の道楽は業が深いんだよなあと、半ば苦笑、半ばあきれているのでありますが・・・。
しかしパソコンから背中越しに振り替えれば、常用6台を部屋に押し込んでいる僕としては、ついつい共感してしまう方に傾いてしまうのでありますから、ひと様の事をとやこう言えたものではありません。

同時に泊まりの旅を月1回、それも少しリッチな内容でしていきたいと言う「お言葉」に、思わず心臓が羨ましさをミックスしながら共振してしまうではありませんか!
リッチはともかく、月1回は2泊、3泊、時々はもう少し長く家出をしたいものです。

投稿: s.yamahata | 2015年6月 9日 (火) 00時06分

こじまさん

趣味道楽の世界はどうしても「集める」ことに執着しがちです。 かって、私も「集める」ことに情熱を傾けた時期もありましたが、所詮他人様に見せて満足出来るほどのコレクターになれるわけでも無し、中途半端な収集癖は捨てることにしました。 すると気持ちが軽くなって、自転車旅を目いっぱい楽しむことに集中出来るようになりました。 700Cで30(28)、26、23、650で36(35)、32の5台とパスハン、クラブモデルがあれば十分だとおもっています。 そのかわり、泊まりの旅を月に最低1回はしたい。 それもいままでより少しリッチな内容で。 と、思っている今日この頃です。 自転車は旅のツールです。 旅のお供をさせずに並べておくだけではかわいそう。 まあ、人それぞれ違った考えを持っているからこそ面白いとも言えますがね。 

投稿: kottaman | 2015年6月 7日 (日) 21時58分

感服します。
還暦を前にして、古物2台増えました。自転車が歳の数の半分になったかも?

投稿: こじま | 2015年6月 7日 (日) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また1台が・・・・:

« 今年の「集い」 | トップページ | NCTC京都 6月例会 »