« シャフトがネジ切れました | トップページ | その後の御嶽山 »

ソロで紀州へ

5月13日、久しぶりの快晴。 こんな日はひとっ走りしなくてはなるまい。 思い立ったが吉日。 DAHONに跨がり泉州へ。 父鬼街道経由、鍋谷峠を越えて和歌山へ向かいました。


家を出て2時間。 父鬼の集落にかかります。 気温は22度。 結構暑いです。

Dscf3484


ここから鍋谷峠まで約7Km。 標高680mまで登ります。 約1時間かかりやっと峠着です。 ここが大阪府と和歌山県の境です。
 


Dscf3486


昼食を済ませてダウンヒル開始。 新緑の中を10Kmほど快適に下ります。


Dscf3489


Dscf3491

西国33カ所のうち第3番目の札所 粉河寺 につきました。 大きな山門、立派な本堂に圧倒されます。


Dscf3492


Dscf3496


西へ10Km走ると真言宗 根来寺 に到着。 平安時代からの古刹です。 


Dscf3498

国宝の大塔。

Dscf3500


根來衆の無縁佛。

Dscf3502


そしてお庭拝見。

Dscf3507


Dscf3510


Dscf3506

午後4時30分に無事南海線 和歌山市駅へ。 本日は82Kmとちょっと走りすぎました。 小径車では5,60Kmがいいところですかね。


Dscf3512


|

« シャフトがネジ切れました | トップページ | その後の御嶽山 »

コメント

KIHARUさん
その通りです。 若者じゃないから、無理をしないで楽しく走りましょう。
20インチでは5,60Kmが限界でしょうかね。 80Kmも走ると相当疲れました。 私も自重してこれからも長く走れるよう気を付けたい、といささか反省しています。

投稿: kottaman | 2015年5月27日 (水) 14時11分

ミニベロで鍋谷に上がって和歌山まで80キロですか?
バリバリのクライマーですね。
脱帽致します。

私も先週、久しぶりにロングを走ったのは良かったのですがくたびれて帰りが辛かったので、その前夜にアバイス頂いた様に帰りは輪行するも取り入れたコースセッティングをこれからはするつもりです。

投稿: KIHARU | 2015年5月27日 (水) 10時21分

Iwさん
カンパだからと言って安心できませんねえ。 金属疲労という事故はいつやってくるか判りません。 まあ、運が悪かったと諦めるしか無いですかね。

投稿: kottaman | 2015年5月16日 (土) 07時58分

あのカンパのRシャフトが折れるなんて・・・。昔、香港でROLEXの竜頭のシャフトが折れた事がありました。早速ROLEXのサービスに修理に修理を出すと、「有ってはならない事」と言って無償で修理をしてくれました。カンパはどうでしょうかね。以前教えてもらったExbicycleに確認しては如何でしょうか?それにしても5/10の道中でならなくて良かったですね。明日宜しくお願い致します。

投稿: Iw | 2015年5月15日 (金) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソロで紀州へ:

« シャフトがネジ切れました | トップページ | その後の御嶽山 »