« ソロで紀州へ | トップページ | 今年の「集い」 »

その後の御嶽山

昨年9月大噴火を起こした木曽御嶽山。 その麓、開田高原でUCC(浦和サイクリングクラブ)の60周年記念ランが開催された。 クラブとしてお招きいただき、会長のSbと私及びWb嬢が参加した。 二日間開田高原のさわやかな新緑の空気を満喫して帰阪。 やはり木曽は自転車遊びに最適な土地の一つに違いないことを再確認した二日でした。

地蔵峠付近から望む御嶽山。 まだ火口付近から噴煙(水蒸気?)が上がっているのが判る。 勿論入山は禁止中とか。 開田高原も観光客が減りダメージが大きいだそうだ。


Dscf3539


会場の西野温泉「やまかの湯」に、UCCメンバーを含めて50名ばかりが集まり盛大な記念会が開催された。


Dscf35161


出発はJR木曽福島駅三岳周りで、西野温泉へ。 二日目はめいめい好きなコースで解散となった。 私たちは九蔵峠経由、旧地蔵峠を越えて木曽福島に帰るコースをとった。

御嶽を眺めながらのツーリング。 自転車には最高の季節です。

Dscf3521

地蔵峠への登り。 この景色を眺めると疲れも飛びます。 


Dscf3533


振り返れば乗鞍も遠望出来ます。

Dscf3541


地蔵峠頂上です。 何度も見たお地蔵さんが今日も旅の安全を見届けているようですね。

Dscf3543


UCCの皆様、大変ありがとうございました。 さすがに行き届いたお世話で、充実した記念行事を堪能させていただきました。 またご一緒に走りましょう。

|

« ソロで紀州へ | トップページ | 今年の「集い」 »

コメント

TsurumiType_mi さん

そうですね。 このところあちこちで噴火騒ぎ。 日本列島、どうかなってますね。 でも開田高原、静かで心地よい初夏の空気をいっぱい吸い込んで帰りました。
あいにく月末は千葉県房総を走る予定です。金曜日に出発です。 気を付けて旅をしてください。

投稿: kottaman | 2015年5月27日 (水) 14時07分

御嶽山、大勢の犠牲者が出てしまった噴火。
今も、この写真の通り噴煙が上っているのですね?

箱根の大涌谷も火山の動きが大きいので立ち入り禁止です。

日本列島は火山が多く、どこも噴火は心配されていますね。
浅間山だって注意を要しています。

桜島も噴煙で住民は大変な思いの中、暮らしておられます。

御嶽山も、遠くから見ていると素晴らしいのですが、
住人にとっても大変なダメージですしねェ。

しかし、今回は良いサイクリングをなさって来ましたね?

今後のご活躍をお祈りしています。

(私は31日に大阪入りします。
中学校時代の先生の米寿の祝会が池田市にて行われます。)

投稿: TsurumiType_mi | 2015年5月27日 (水) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その後の御嶽山:

« ソロで紀州へ | トップページ | 今年の「集い」 »