« 今年最初のゲスト参加:夕凪CC例会 | トップページ | 今年の組み立て第1号 »

グルメ旅

淡路島、福良の漁港には通常より1年長く養殖した3年トラフグを賞味出来るらしい。 仲間のMtさんの発案でItさんと3人でグルメ旅に出かけた。 1月14日JR明石駅まで輪行。 
ジェノバラインで淡路島・岩屋港まで渡ります。

Dscf3060


岩屋港について淡路島の西海岸目指します。 私の本日のお供は5速S・A内装変速機装備のTOEIクラブモデル。


Dscf3064


岩屋を出てまもなく明石大橋の下をくぐります。

Dscf3065


小一時間で野島断層記念館に到着です。  丁度3日後の17日、震災から20年を迎えます。 阪神淡路大震災の被災の大きさを改めて思い知らされます。

Dscf3070


本日の自転車。 まずはItさんの32B TOEIランドナー。

Dscf3076


そしてMtさんのグランボア 35Bランドナー。 いずれもkottaman工房で組み上げました。

Dscf3077


五色浜の松並木を走ります。 どうやら明日の天気が怪しい。

Dscf3072_3


宿に着く前に福良の町を散策。 漁港にはかつお(?)の1本づり漁船がずらり。

Dscf3080


夕食はお待ちかね。 3年トラフグのコース料理。 証明書付きのトラフグです。

R0011494


てっぴ、てっさの後はお鍋。

Dscf3096


白子の塩焼き、絶品でした。

Dscf3098


雑炊までたっぷりよばれて大満足の一夜でありました。 ところが翌日は夜半から雨風激しく、水仙峡の見学は諦め、バスにて大阪まで帰還。 少しばかり物足りないツーリングでありました。

|

« 今年最初のゲスト参加:夕凪CC例会 | トップページ | 今年の組み立て第1号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グルメ旅:

« 今年最初のゲスト参加:夕凪CC例会 | トップページ | 今年の組み立て第1号 »