« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

フランス紀行#11

さて話が後先になりましたが、今回のフランスツーリング、4人の自転車を紹介します。

今回のリーダーTgさんの自転車。 TOEI 製のランドナー。 英国もニュージランドもこれで行きました。 あちこちに手が入っています。 今回は超特大のフロントバックとサドルバックに荷物満載です。
Dscn0281_1

長老Htさんの650Bランドナー。 両国・いちかわ自転車のRIVER ONEです。 長年使い込まれています。 前後共バックは氏の長いサイクリング歴から考え出された手作り。 牛革製の逸品です。
Dsc04042_1

Nmさんの700Cクラブモデル。 ALPS製です。 今回は長旅なので、BROOKSの大型サドルバックにフロントバックを追加です。
130_1

そして私の650A・TOEIデモンターブル。 英国、ニュージランドをともに走った相棒です。 中型フロントバックとパニアバック、後ろキャリアーには輪行袋と工具・予備部品等を積んでいます。
261_1

長旅だと、どうしても荷物が増えるので、いかにスマートに積載するかに苦慮します。 そのためにも総重量は20Kgに押さえ込むのがコツです。 これを越えると航空会社によっては、手荷物として預ける際にトラブル発生の可能性があります。 輪行袋にしまうパッキングのコツと同様海外ツーリングには重要なポイントです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

フランス紀行#10

ボルドーからトゥールーズまで4日間280Km、ガロンヌ川脇の水路に沿った自転車専用路を走ります。
水路にはフランスのみならず欧州各地からやってきたボートが、ゆったりと旅を楽しんでいます。 大西洋から地中海まで出られるそうで、実に優雅で贅沢な時間の使い方です。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »