« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

南河内ワインロード

2月最後の水曜日、輪友Mtさんと南河内の羽曳野丘陵地帯に広がるぶどう畑を訪ねた。 もっともぶどうの収穫はとっくに終わり、いまは実も葉もすっかり落としてひたすら春を待っています。 
まずは柏原市役所に車をデポ。 ここから国分を経て丘陵地帯のアップダウンを繰り返して太子町へ。 この町を通過する竹ノ内街道は我が国最初の国道で聖徳太子も明日香から難波へ何度か行き来したらしい。 近くの「近つ飛鳥博物館」(設計:安藤忠雄)で昼食。 しばらく南へ下り富田林から石川沿いに北上。 午後3時に柏原市役所に戻りました。 今日は暖かく梅の開花を楽しみに走りましたが、厳しかった寒さの影響かもう少しの感じではありました。

近つ飛鳥博物館、玄関前の梅。 つぼみがふくらみ、明日か明後日には開花することでしょう。
 028

帰り道の石川河川敷の梅。 たった1本ですがこちらは見事に満開。 香りが辺り一面ひろがっていました。
030


続きを読む "南河内ワインロード"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

輪行袋

自転車を肩に担がずに転がす方法を始めてから、輪行袋の役割が変わった。 つまり転がす自転車に被せるだけだから、丈夫でなくてよい。 市販の輪行袋は当然担ぐことを前提に作ってあるから、丈夫だがかさも高いし重い。
そこで型紙を作り自作することに。 材料は大型家具雑貨販売N社で購入したシャワーカーテン。 1300×1700 1枚 600円。 それに1mのファスナー2本 200円。 と梱包ベルト2本 300円。 合計1100円也。
寸法を少しゆっくり目に裁断して、楽に入るようにしたので今後の輪行で成果を試したい。

004

005

006

中身はちゃんと700Cランドナーです。
008

後方エンドに転がし用金具もつけて
010

サドル部分にも自在キャスターをセットして転がします。
012


| | コメント (1) | トラックバック (0)

おお寒ぅ クラブ2月例会

建国記念日の2月11日、NCTC京都の2月例会。 今月の担当はTd君。 昨年と同様橿原神宮を起点に石舞台から多武峰、大峠、宮奥ダム、三茶屋、千股、芋が峠、明日香村を経て橿原神宮に帰る周回コース。
担当のTd君、前回同様ダムサイトの東屋で野菜炒めを振る舞ってくれます。 今回は8人参加でコンロ、フライパン、大型湯沸かしポットと荷物も大変。 

本日の彼の自転車。 ALPSのキャンピング車に大型のサイドバック2コとフロントバック。 それに水4リットル。いやはやご苦労様でした。
002


続きを読む "おお寒ぅ クラブ2月例会"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

清滝街道、くろんど池

2月9日、昨日の雪模様からなんとか天気が持ち直しECC2月例会にゲストで参加させていただいた。
今日の目的は交野の白籏池に飛来する鴛鴦を見に行こうというもの。 地下鉄「太子橋今市」に集合。 清滝街道を東へ。 生駒山系の北端、清滝峠を越えて茶筅の里高山を北上。 くろんど池から交野山を経て白籏池を目指す。

Mdさん作成のコースマップ。 GARMINの走行記録をPCに取り込んで送ってもらいました。
Photo


続きを読む "清滝街道、くろんど池"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

冬の大和路

1月29日、珍しく暖かく3月の気温だそうだ。 Mtさんと冬の大和路、奈良~柳生~天理約45Kmを走った。
近鉄奈良駅から円成寺までの緩やかな登り。 汗をかくくらいの暖かさ。 3年ばかし前のこの季節、円成寺庭園は凍てついていたのだが・・・・。 穏やかな風景を前にしてのランチタイム、暖かい飲み物があれば最高です。

035

食後、紅茶を湧かしコニャックを適量入れ、ラスクを。 群馬の銘菓「GOUTER de ROI」をお茶のお供によばれます。 まさに王様のおやつです。 ごちそうさまでした。
034


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »