« ランドナーの集い 西伊豆の旅 | トップページ | 鯖街道・ソロツーリング »

6月例会 北山定番コース

6月10日、梅雨の合間をぬって、例会を走った。 コースは京都北山定番コース。 といっても年寄りには生やさしくはない。 途中越、花折れ峠、能見越、花脊峠と登りが一杯。 スタートは白川通り花園橋、解散は鞍馬寺門前。 70Km弱の行程。

037


大阪から輪行。 京阪出町柳駅から叡山電鉄に乗り換え、宝ヶ池で下車。 自転車を組み立てて出発。
001_1

今にも降り出しそうなお天気。 先を急ぎ、昼食は久多で。
003_1

能見越をして広河原に出て大布施経由花脊に向かいます。
009_1

休日とはいえ、さすがにここまでくると車は皆無で、快調に下ります。
012_1

クラブのK君、N君、そして今回担当のT君。
019_1

花脊峠ではいつも何組かのバイカーが休憩しています。 この中から私の年齢まで自転車を続けるのは果たしてどれだけ居るのでしょうかね。
025_1


|

« ランドナーの集い 西伊豆の旅 | トップページ | 鯖街道・ソロツーリング »

コメント

齋藤電鉄ryuさん
イイはなしですねえ。 よくぞフレームを手放さずに持っていてくれましたね。 私も昭和35年に作ったTOEIを今でも手元に置いています。 年に一度は旅に連れ出します。 結婚して長男が中学に入学後、サイクリング車を買って欲しい・・・と言い出すまで、そのTOEIもあちこちを渡り歩いていました。 やっとの思いで取り返して修復。 それから現在までドップリと自転車の世界に浸かっています。 お互い大切なものが手元にあり幸せですね。 

投稿: kottaman | 2012年6月13日 (水) 21時26分

大学に入りクルマの免許を取って辞め・・・
社会に出てガムシャラな多忙さにかまけて辞め・・・
結婚して子供が出来て、それどころでは無いと辞め・・・
自転車を辞める理由は、いくらでも作れます。^^
しかし
単車で事故って骨を折り
2度も免許取消になり、32万kmで最後のクルマを廃車し
2人目の女房と出会い、家業を継ぐ身となって
やっと自転車に戻って来ました。
手放せず、放置していたフレームは、埃だらけになりながらも
ちゃんと僕を待っていてくれました。
もう二度と、離れたくありません。^^

投稿: 齋藤電鉄ryu | 2012年6月13日 (水) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月例会 北山定番コース:

« ランドナーの集い 西伊豆の旅 | トップページ | 鯖街道・ソロツーリング »