« 11月の例会 | トップページ | NCTC京都 創立50周年 »

サイクリスツミーティング’2010

今年のサイクリスツミーティングは中部の担当で16名が参加して静岡県焼津市で開催された。 通常のサイクリングと宴会だけでなく、アカデミックな話題で盛り上がるこの集まり、今回はG氏のUCC活動報告、K氏による「PEUGEOT]クラシックロードレーサーのレストア記録、及び私とT爺の英国ツーリング報告と相成りました。 宿は焼津から少し静岡よりの大崩海岸、マグロの宿「石上」でダイナミックなマグロのかま焼きを賞味しました。
Conv0008


午前10時にJR焼津駅に集合。 すぐさま港に向かい少し早めの昼食と相成りました。 漁港の食堂「与作」で早速新鮮なまぐろ、刺身に舌鼓。
Conv0001

海岸沿いのしらす干し風景。 「今朝、とれとれのしらすですか?」と尋ねると、インドネシアからの輸入品です・・とのこと。 一同ガッカリ。 農業だけでなく漁業までが made in japan でなくなりつつあるのですかねえ。 聞かなければよかった!
Conv0002

土地柄、津波には敏感なのでしょうか。 事故の無いことを祈りましょう。
Conv0003

おなじみ、東海道丸子宿の丁子屋さん。 北斎(?)の絵柄にもなっている有名店です。 あいかわらづ観光客で一杯。 前回に引き続き今回も入れずじまい。
Conv0004

宇津ノ谷峠の分岐点。 右にとると「大正のトンネル」、左に進むと「明治のトンネル」です。 いづれも往年を偲ばせる
良い雰囲気の峠です。
Conv0005

今回は「明治のトンネル」を。 すべて煉瓦造りで趣があります。
Conv0006

峠を下ると岡部宿です。 立派な旅籠「柏屋」が保存され、公開されています。
Conv0007

このあと、宿に向かい一風呂浴びた後、ご馳走と銘酒「磯自慢」でご満悦。 ミーティングが終了したのは午後11時を過ぎていました。 皆さん熱心に参加いただきました。 お世話いただいた名古屋T氏に感謝します。

|
|

« 11月の例会 | トップページ | NCTC京都 創立50周年 »

コメント

英国ツーリング・・・寝るのも忘れて見入りました!

CTC、やはりサイクリングの原点があるようですね。いつかはかの地を走ってみたい・・・また一つ夢ができてしまいました。

土戸さん・・・先ずはフレームから入手だそうです。来年、どんな自転車でエントリーか・・・今から楽しみです。

投稿: wajin | 2010年11月16日 (火) 22時25分

土戸さん
スチール製のランドナーをこよなく愛する集団にめでたく(?)迷い込まれたこと、のちのちきっと後悔されます(笑)。
長く長く自転車を楽しむならランドナーしか有りません。
みんなそう思ってます。 今回2日間で土戸さんにどの程度毒が回ったか、これからが楽しみではありますヨ。

投稿: kottaman | 2010年11月16日 (火) 11時42分

地元静岡ですが知らない道(太平洋岸自転車道)も走れたし、興味深い話しも沢山聞けて有意義な時間を提供して頂き本当に有難う御座いました。
皆さんの熱い思いが伝わり河村さんに毒された(失礼)ランドナー熱が益々加熱された様です。

投稿: 土戸 | 2010年11月15日 (月) 21時48分

宿から駅まで走ってすぐ輪行で帰られたんですね。
ペダルを漕がなくてもどんどん進んで行く画像を見ていると、いつかは行くぞ!という気持ちになりました。

先立つ物の心配より、同時通訳ができ同行できる友人を探すのが先だと痛感しました。

投稿: こじま | 2010年11月14日 (日) 22時44分

すんません、名前の書き忘れです。crying

投稿: くりくり | 2010年11月14日 (日) 21時30分

お疲れ様でした。夜は寝ちゃってゴメンね。
ところで、この用宗のシラスは多分船を持っていない業者は
この様に外国産が主になって行くのでしょうか?
静岡県でも用宗のシラスと言ったら格段に高いのでチョットガッカリな発言です。
又ご一緒してね。それではまた・・・

投稿: | 2010年11月14日 (日) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132905/37664920

この記事へのトラックバック一覧です: サイクリスツミーティング’2010:

« 11月の例会 | トップページ | NCTC京都 創立50周年 »