« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

千頭ミーティング

例年7月第2土曜、日曜に開催されるKさん主催の千頭(静岡県大井川上流)ミーティングに今年も参加。 昨年は山伏峠を越えて井川ダムから千頭に入るというかなりハードなコースをとったので、今年は楽に行こうと思う。

まずは11日、新幹線新大阪駅。 午前11時40分のひかりで浜松へ。
Conv0001

浜松から東海道線で金谷で大井川鉄道に乗り換えます。 大井川鉄道は最近SLの運行で人気があります。 普通列車は関西の近鉄特急のおさがり?
Conv0002

いつもの千頭「清水旅館」からの眺め。 大井川にかかる川根大橋です。
Conv0003

日曜日千頭から金谷に向けて50Kmばかりいつもの相棒T爺さんと走ろう。 この辺り川根茶の本場です。 とてもいい香りをかぎながら、大井川に沿って南へ。
Conv0004

天気予報は外れで、良いお天気。 走ってきた大井川上流をふりかえると、のどかな景色が・・・
Conv0005

途中、「塩郷」の無人駅で休息。 この辺りでは有名な吊り橋です。 自転車では渡れません。
Conv0006

島田に近づくと新しい橋?でしょうか。 好奇心が湧き・・・・
Conv0007

近づくとなんと出来たての橋で、地図にもありません。 それにしても奇妙な造形です。
Conv0008

早速試走。 自転車と車道が1車線。 どうゆうつもりなのでしょうかね。
Conv0009

どうやら時間帯で車道の一方通行が逆になるそうです。 なにか中途半端ですぅ。
Conv0010

3時間あまりのポタリングで金谷駅に到着。 缶BEERで乾杯、宿のおにぎりをほうばり、再会を約し東海道線を上下に分かれて帰宅しました。


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

梅雨の合間:吉野黒滝へ

7月5日の天気予報は曇りで昼過ぎから雨。 サイクリングには最も躊躇する予報です。 カーサイだから最悪車で回れば良いと出発。 今日は洞川(どろかわ)温泉で一風呂浴びて帰ろうという優雅な計画。

奈良県吉野郡黒滝村・道の駅「吉野路・黒滝」に車をデポ。 やがてクラブのメンバーが京都から3台、本日の担当者T君が橿原から、ゲストのAさんが三重から到着。
Conv0001_2

Conv0002_2

空模様を気にしながら出発。 先頭はT君、横にOさん。 今日は総勢14人、よく参加してくれました。
Conv0003_2

黒滝役場を通過して、河分神社を右に川谷川に沿って9%超の勾配を約2時間頑張ると・・・・
Conv0004_2

小南峠に到着です。 峠は隧道になっています。 出口まで300m、素ぼりで真っ暗な隧道を抜け
Conv0005_2

一気に下ると洞川温泉の町に到着。 いかにも山間のひなびた温泉町です。
Conv0006_2

吉野の名物といえば、「吉野葛(くず)」と「陀羅尼助(だらにすけ)」。 胃腸薬なのですが効能は?
Conv0008_2

昼食を「きらく久兵衛」で、湯豆腐定食。 このあと温泉で汗を流すつもりですが、いよいよ雲行きが怪しくパス。
Conv0007

急いで出発、虻(あぶ)峠、笠木峠をクリヤーして車まで駆け下りました。 間一発、雨に遭わずにすみました。
Conv0010_2


| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »