« 8月24日 真狩村~長万部 | トップページ | 8月26日 大沼~青森 »

8月25日 長万部~大沼

距離こそ80Kmとそこそこあるが、フラットな道筋の今日。 やはり落とし穴はありました。 まずTさん今回3度目のパンク。 二度あることは三度あるとはよく言ったものですねえ。 ところが私もまたまたスポークが2本切れました。 トホホ・・・・・・・。 持参した本数は4本、もうすでに2本使ってるので後在庫ゼロです。 これから先40日もあるのにこれはイカン。 今回の2本は幸いフリーとは反対側だったので、即座に入れ替えましたがどうなるのでしょうかこれから? で、宿に着くなり大阪のIサイクルにスポークおよびリムテープの補充を依頼しました。 青森の宿に着く手はずです。 やれやれこれで一安心。 それにしてもLFの8本組はヤバイです。 今後気をつけましょう。

昨夜宿泊したのは長万部の「丸金旅館」。 とてもアットホームなイイ宿です。 夕食のお刺身が絶品。 食い意地が張っていると思われるでしょうが、ご覧ください。 ウニ、ボタンエビ、ホッキ貝、大トロ、生たこ等。 フレンチもよいがやっぱり日本男児、お刺身は元気が出ます。 ちなみに日本酒はおなじみ旭川の「男山」です。

Conv0001

長万部から大沼へは内浦湾沿いに延々60Km、潮の香りをいっぱいに走ります。
「いやこのダイナミックな景色はやっぱり北海道だなあ・・」
「同じ海辺でも空の色が違うよなあ・・・」
そんな会話を楽しみながらのふたり旅です。

Conv0002

今夜の宿は大沼国定公園にある「クロフォード・イン大沼」です。 駒ヶ岳の南に位置するすばらしいロケーションにあります。 レストランも自然の中という雰囲気たっぷりです。 もちろん料理もワインも一流。

Conv0003

T爺・・・「こんなに毎日ごちそう食べてていいのかなあ」
O爺・・・「太って帰ったら、ひんしゅくものだね、少しセーブしないと」
とイイながら、ペロッと平らげている二人であります。
今夜は北海道最後の夜です。 明日は我が家と地続きの本州です。 何故かホットします。

|

« 8月24日 真狩村~長万部 | トップページ | 8月26日 大沼~青森 »

コメント

toshiさん
おっしゃる通り重装備で50Km/hは出し過ぎですよね 大いに反省しています 今んごは自重して35Km/h異常は出さないよう注意しますヨ
我々の旅をきっかけに青春時代のソロツーリングを思い出すきっかけとなったようで、うれしい限りです

投稿: kottaman | 2007年8月26日 (日) 21時04分

玉さん、kottamanさん、
一日4サイドバッグをつけて走った後の食事は、「食べ過ぎ」の心配は全く無いですよね!!美味しいものをタップリ食べて下さい。
メカトラブルに悩まされながらも、見事なバックアップ体制で、一つの節目になる北海道が、無事に締めくくれそうですね。
私が北海道で自転車で走ったと言えば、女房とカーフェリードライブの中で車に自転車を積んで行き、大雪山から美瑛までダウンヒルで走ったのみです。お二人の走った後を拝見させていただいていると、自転車があって、雄大な景色に、しゃれた宿と美味しい食事等々、是非本格的に走りたくなってきますね。
本州に入っても、気を緩めずに、怪我の無い様、愉しんで走ってください。

投稿: kashiwase | 2007年8月26日 (日) 18時37分

法子さん

BLOGの文面からもお察しの通り、とても楽しい旅を満喫しています Tじいさんの参加のおかげです ふたり旅をしてみて初めてソロツーリングの「つまらなさ」が解ります 自転車はあちこち故障が連発していますが、ふたりとも身体にはいまのところ異常はありません ご安心くださいませ 旦那さんのホームシックがいつ頃訪れることやら楽しみにしていますヨ

投稿: kottaman | 2007年8月26日 (日) 18時29分

玉G様、
鴨川の佐野です。今奥様とご一緒にブログ拝見しております。大変な冒険旅行を応援いたしております。 佐野

岡G様
かわいい?法子です。このたびは、大変お世話になって
おります。明日は、はじめての休養日ですね・・楽しんで
ください。では又

投稿: 佐野千春・ひろみ | 2007年8月26日 (日) 17時06分

いよいよ、本州上陸ですか。北海道の空気連れて来て欲しいな~130歳?の弥次喜多道中記楽しく読ませていただいております。
これからも、ゆっくり旅を楽しんでください。
ダウンヒルのスペシャリストOさんスピード違反で捕まらないよう(笑)。

投稿: LEMONDおやじ | 2007年8月26日 (日) 08時52分

お二人様
おいしく食べられるうちは大丈夫です。
それにしても、さすが北海道、刺身がいいですね。
食事だけなら、是非ご一緒したいですね。

投稿: Cobaian | 2007年8月26日 (日) 07時26分

T爺さん、O爺さん、ご苦労様でした。やっと北海道を卒業出来そうですね。私もウン十年前特急初雁に米軍のポンチョに隠してクラブモデルを持ち込んだのが専務車掌さんにばれて油を絞られながらも勘弁して貰い、青函連絡船に乗り継ぎ、お二人が記念写真を撮られた札幌駅前から札樽国道・積丹半島・そして函館からは松前に足をのばし夏祭りを楽しんだソロツーリングを懐かしく思い出しました。マシントラブルは旅につきもの、大ベテランのお二人だからこれも楽しみの内に入るのかも。ただ無茶をして怪我だけはされませんように。O爺さん、キャンピング用車で下り坂50キロは出し過ぎですぞ。

投稿: toshi | 2007年8月25日 (土) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月25日 長万部~大沼:

« 8月24日 真狩村~長万部 | トップページ | 8月26日 大沼~青森 »