« 今井デ- | トップページ | 梅雨明けの長居公園 »

上醍醐寺から横峯峠(NCTC京都例会)

17日梅雨の合間特有の曇り空の元、JR宇治駅からスタート。炭山を経て上醍醐寺へ。
一般に醍醐寺は京都東南部の古刹で桜の季節は大勢の観光客でにぎわう。 けれど上醍醐寺には険しい急坂を小一時間登ることを要求されるため訪問者は少ない。 今回もかなりの勾配を押しと担ぎで上醍醐寺「準胝堂」に到着。  横峯峠を経由してJR石山駅で解散。 30Km足らずのサイクリングながら結構骨の折れるコースではありました。


Sany0011__1

Sany0012_

|

« 今井デ- | トップページ | 梅雨明けの長居公園 »

コメント

 kottamanさん、初めまして(^_^.)なぁんちゃって・・・。
 確かにこのブログでは初めてです。
それにしてもビデオで例会の模様が生々しくてよく解りますね。
当会hpも見習いたいのはヤマヤマですが、機材と容量がまったくありません。
当方の活動状況からいえば当分このままの状態で充分だと思っています。
 この前の件、皆さんによろしくお伝えください。
またお会いできるのを楽しみにしています。

投稿: いまきさんち | 2007年6月26日 (火) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上醍醐寺から横峯峠(NCTC京都例会):

« 今井デ- | トップページ | 梅雨明けの長居公園 »