ミキスト

30年くらい前に、娘用に作ったCHERUBIMのセミオーダーミキスト。 彼女が乗らなくなってからしばらくポーター用のフロントキャリアを付け、ワインの空箱をセットして街乗りに使ってましたが、この度友人Ng君の奥様に見初められ嫁入り?することになりました。

当然ばらしてホイールの組み換え、フロントキャリアの製作、ハンドルバーの取り換え、変速レバーの移設等々のレストアを施しました。

 

R0012358

 

ハンドルはフランスタイプのエルベシアバーにオポジットレバー。シフターをダウンチューブから移設して扱いやすく。

R0012362

 

 

キャリアはオーソドックスな四角型で製作。 お好みのバスケットを取り付け予定です。

R0012360

 

トランスミッションは前後Simplex。 フロントはチェーンケースとセット。 リアは4000Tを奢っています。

チェンホイールは希少なTAランドナー44*38です。

R0012359

 

ブレーキはDiaCompe DC980。 Mafacのシートピン滑車を使って引いています。

あまり実用的ではありませんが、小ぶりなポンプがしゃれていませんか?

R0012361

 

これでご主人とポタリングを楽しんでいただきたく思います。

 

 

| | コメント (2)

最後の旅自転車

半年もすればkottamanも傘寿を迎えます。 長かった自転車趣味の集大成に最後の旅自転車を組みあげました。 フレームはTOEI製でシリアル番号 14267 1979年8月製作されたもの。 41年前の逸品です。 埼玉の輪友 T爺さんに譲っていただいたもの。 サイズが私にぴったりの555mm。 

 

再塗装して、いままで蓄積した創意工夫や制作技術を駆使して、思い切り楽しみながらゆっくりと手がけました。 前後のキャリア、バックサポーター、輪行の金具等の自作に始まり、年齢に対応するブレーキの倍力化、エンド幅120mmでのIndex7速仕様等、ストレスフリーの自転車を目指しました。

R0012343

次頁に続く

» 続きを読む

| | コメント (3)

懐かしの ZUNOW

一昔前に大阪のビルダーとして名をはせたZUNOW。 当時は斬新なロードフレーム作りに定評があった。 ...

» 続きを読む

| | コメント (2)

ストレス解消

外出自粛の昨今、特に私のごとき高齢者はじっと巣ごもりが続きます。 ストレスも相当溜まりますがこんな時...

» 続きを読む

| | コメント (4)

京都 保津峡・水尾・越畑・亀岡

3月20日 いつもの仲間2人(M,F両君)と京都越畑の蕎麦や「まつばら」に出向いた。 人気の蕎麦屋な...

» 続きを読む

| | コメント (1)

名残の梅見

3月15日、お天気に誘われて、泉北の荒山(こうぜん)公園の梅林に向かった。 今年は暖冬だからほぼ諦め...

» 続きを読む

| | コメント (0)

サンジェのキャリア

東大阪在住のM君からリアのパニアバック用のキャリア製作を依頼されました。 自転車は仏製のアレックス・...

» 続きを読む

| | コメント (1)

小春日和

3月1日、日曜日。 世間はコロナウィルスで振り回されています。 といって、家に閉じこもっても仕方ない...

» 続きを読む

| | コメント (0)

50年以上前の自転車

大阪府在住のヴェテランサイクリストYさんの発案で、1970年以前に製作されたスポーツ車を一同に集めて...

» 続きを読む

| | コメント (6)

令和2年 NCTC京都初例会

令和2年1月12日、曇り空ではあったがJR大津京駅から出発。 琵琶湖西岸を北上。 雄琴温泉辺りから西...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«33本目のキャリア