輪旅(ワタビ)クラブのスタート

世の中の自転車シーンは、右を向いても左を向いても「ロードバイク」全盛です。 そんな中で昔ながらの「ランドナー」で、ゆっくり、まったりと大人のサイクルツーリングをしませんか?

 

数年前から仲間同士でこういう話が持ち上がり、やっとこの6月に第1回のワタビクラブを開催しようと思います。

年齢性別は問いませんが、開催は平日を含みます。 ランドナーにお乗りで、旅がしたいがひとりではどうも・・・とお思いの貴方 コメント欄に興味有りとの書き込み下さい。 詳細はそれから順にお知らせします。

| | コメント (1)

京都北山・お花見ラン 残念!!

4月6日。 大阪では桜はほとんど満開。 京都北山はどうだろうか? 例年訪れる周山・魚が淵のしだれ桜を堪能すべくMt、Fy両君と

カーサイクリング。 両君の所属する夕凪CCの例会下見をも兼ねています。

いつもの通りスプリング日吉の駐車場に止めます。

 

Dscf6891 Dscf6891

 

日吉ダムの堰堤まで上り最初の休憩です。

Dscf6837

 

ダム湖の側道を走り始めると昨年の台風被害箇所に遭遇。

Dscf6842

 

世木ダムを左折して進むとまた崩落箇所が・・・

Dscf6847

 

随分日が経ちますが修復は困難な様子です。

Dscf6849

 

本日お目当ての魚が淵の桜の手前で、満開のしだれを鑑賞。 期待が持てます。

Dscf6851

が、ご覧の通り開花はまだ先の様子。 1週間先にはOKでしょう。

Dscf6855

周山を経て常照皇寺の桜を目指しますが

Dscf6869

ご覧の通り、ここも少し早かったようです。 ここも1週間先の本番には間に合うでしょう。

Dscf6877

佐々江の「出逢いの桜」、京都でもなかなか無い見事な咲きぶりで有名です。

Dscf6882

 

が、結局ここもはずれ!

Dscf6883

と言うわけで、北山の桜を満喫は出来ませんでしたが、穏やかな絶好のお天気に恵まれ快適なサイクリングの一日ではありました。

| | コメント (0)

ZUNOW フロントキャリア

 会社員生活リタイヤ後の長期ツーリングを見据えての準備として、フロント及びその両サイドキャリア製作を依頼されました。


自転車は懐かしい ”ZUNOW” ランドナー。 随分年月の経つ逸品です。 こちらも気合いが入ります。


 


出来上がったのがご覧のとおりです。


R0012204R0012205


R0012208


R0012209


 


古いALPSのバッグも改良して、ワンタッチ装着、ワンタッチ開閉に・・・・・


R0012212R0012212


 


R0012213


R0012215


Ktさん、これで大いにツーリングをお楽しみ下さい。


R0012212

| | コメント (0)

フロントサイドキャリア

昨年3月に製作したフロントのサイドキャリア、オーナーのTd君が歩道の手すりに激突して変形。
そこで、再度作り直すことに。 今回は前作の欠点を修正してより使いやすいキャリアになったと思います。


R0012193


枠の形をスクエアに変更。 使用する現行バックの形に沿わせました。


R0012196


前輪のショックでカバンが枠から外れてしまうのを防止するストッパーを新設しました。
これでカバンは飛び上がらず外れないでしょう。


R0012197


フォークへの取り付けボルトも5mmから6mmに変更。 取り付けダボもパイプに割を入れてロー付け。
前作よりも丈夫に・・・・・・・

R0012198


バックを装着するとこんな具合です。


R0012202



R0012203


Td君、これで大丈夫! あとはガンガン走って下さい。 ただし激突は御法度ですぞ!!


| | コメント (3) | トラックバック (0)

平成最後の年の初旅

BLOGを見ていただいた皆様、遅まきながら「明けましておめでとうございます」

とうとう平成31年、平成最後の年の幕開けですね。 初走りは恒例の淡路島・福良港のブランド 3年フグ の賞味にまいりました。

今年は定宿にしていたY旅館から 料理民宿Kさんに変更。 Mtさんと二人で一泊二日のグルメ旅を楽しみました。

まずは大阪駅から明石まで輪行。 明石港からジェノバラインに乗船。 淡路島北端の岩屋港に渡ります。


Dscf6764


» 続きを読む

| | コメント (4) | トラックバック (0)

三江線に沿って

今年3月末にJR三江線(広島県三次から島根県江津まで)が廃線になった。 
全線開通後四十数年の廃線で、100Kmを超える鉄道線路の全線廃止は本州では初めてのことだとか。
 
私は鉄道趣味に長けたいわゆる「鉄ちゃん」ではないが、昨年末に廃線のニュースを知ってから、妙に気になり実は廃線前の3月中に訪れる予定でいたが、宿が取れず今日に至った。

同行はMt君。 今年最後のツーリングはさてどうなりますか?


宇津井(うづい)で買った記念の日本手ぬぐい、「みよし」から「ごうつ」までの三江線のあらましです。


Dscf6753


» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サイクリスツミーティング

ランドナーでサイクリングを楽しむ愛好家が、自転車や旅に関するアイデアや工夫を持ち寄ってワイガヤをしようと15年ほど前から始めた「サイクリスツミーティング」。
今回は山形のOd君のお世話で静岡県由比で開催された。 私はいろいろなアイデアの協力者Fy君を誘って参加。
彼の協力(アウター受けのフライス加工)で最近完成させた初運転のブレーキ倍力化をご披露した。

R0012177


» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブレーキの倍力化

いまさら珍しくも無いブレーキの倍力化。 工房で仲間の自転車には数台実用化しましたが、自分の自転車では未装着。 そこで今回少し工夫してみました。


フロントはまあまあセオリー通り。 既製のアウター受けに3mm厚の板をロー付け。

R0012175

R0012173


リアはアウター受け金具を直接キャリアーにつけるために輪行袋を装着出来る程度の小ぶりなキャリアーを製作。
輪行袋を止めるベルトループも付けて実用的に・・と考えました。


R0012176


R0012177


R0012179


工夫した点は、リアアウター受けのキャリアとの一体化。 滑車チドリを少し大ぶり(18mm径)にして、ワイヤーのたるみを無くすこと (これでブレーキの引きしろに遊びが無くなります) でした。 参考になれば良しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三週続けて・・・・

10月に入り、珍しく3週続けての自転車遊びです。 28日は所属クラブ(NCTC京都)の例会で、姫路から明石まで自転車道を走って来ました。 案内はTm君。 


JR姫路駅に降り立てばイヤでも姫路城が目に入ります。 まずは化粧直しが済んだ世界遺産白鷺城を見に参ります。 

Dscf6474


» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高野山から橋本へ

10月21日、Am君のお誘いで高野山~橋本までの日帰りサイクリング。 同行は夕凪CCのFy君。 駅で偶然出会ったM君、Mn君の合計5名。

南海高野線終点の極楽橋駅からケーブルに乗り換え、一気に標高900mまで登ります。
スタートはここから。 気温は16度、少しひんやりした絶好のサイクリング日よりです。

Dscf6439


» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今年の全国クラブラリー